「寝入りの華」     first stage of sleep

宇宙、動植物のメッセージに耳を傾けながら自然栽培で百姓をしています。 実体験、降りてきた事などを公開出来る範囲で書いていきたいと思います。

上の人とのコミュニケーション。

f:id:norimizo:20210318045301j:plain
知人が面白いことを言っていた。

自分の頭の中で一つの曲が毎日繰り返し聞こえて来る。
メッセージが送られて来ていることが分かったと。

年末年始のあたりずっと「ファナル・カウントダウン」
ヨーロッパというバンドの曲が流れ続けていた。
それは悪の駆逐が最終に来てるという意味だと、
そう受け取ったとのこと。

そして最近は「コール・ミー」ブロンディの
歌が繰り返し聞こえて来たらしい。

コール・ミーと何度も何度も聞くうちに、
上の人はいつでも呼んで下さいと言っている
と思ったらしい。

いよいよ知的生命体とのコンタクトが可能な
時期にさしかかって来たのか?

上の人はいつもユーモアがある。

その人に合わせて様々な方法で情報をくれる。

時にはギャグか?と思えるようなやり方で。

周りを注意深く見回して欲しい。

「あっ!」と驚くような気づきを、
あなたもすでにもらっているかもしれない。

大飯原発、福井地裁の判決文が秀逸。

f:id:norimizo:20210311213621p:plain

原発はどうしてダメなのか?

ここに秀逸な判決文がある
一部を紹介したい。

「被告は本件原発の稼働が電力供給の安定性、コストの低減につながると主張するが、
当裁判所は、極めて多数の人の生存そのものに関わる権利と電気代の高い低いの
問題等とを並べて論じるような議論に加わること自体、法的には許されないこと
であると考えている。

コストの問題に関連して国富の流出や喪失の議論があるが、たとえ本件原発の運転
停止によって多額の貿易赤字が出るとしても、これを国富の流出や喪失というべき
ではなく、豊かな国土とそこに国民が根を下ろして生活しているこが国富であり、
これを取り戻すことができなくなることが国富の喪失であると当裁判所は考えいる。

被告は原子力発電所の稼働がCO2(二酸化炭素)排出削減に資するもので環境面
で優れている旨主張するが、原子力発電所でひとたび深刻事故が起こった場合の
環境汚染はすさまじいものであって、福島原発事故は我が国始まって以来の最大の
公害、環境汚染であることに照らすと、環境問題を原子力発電所の運転継続の根拠
とするこは甚だしい筋違いである。」



今だけ、金だけ、自分だけ、良ければ良い人達に支配されてしまった結果の世界に私達は
生きている。 

孫子の世代もこのままの世界に生きて欲しいか?

自身に問いかけ、声を上げて
正していくために、自分の出来ることからしていきたい。

映画「TIME/タイム」は彼らの謀略。

f:id:norimizo:20210121181402p:plain
持っている時間で決まる貴方の命

youtu.be

世の真実を教えてくれるたくさんの映画が存在する。
その中でとても分かり易い映画あるので紹介したいと思う。


ウィキペディアより

人口過剰を防ぐため、通貨が時間となり、人々は自分の時間で日常品から贅沢品まで支払うこととなった。

また、通行料も時間で支払う必要があるため貧困層の地域と富裕層の暮らす町は実質的に隔離されている。

裕福な人、すなわち時間を十分に持っている人たちは永遠にも近い時間生きることができるが
貧困層の人々は働くことでわずかな時間を給料として受け取り、生活していた。

左腕に光る時間表示が0になるとき、人は命を落とす。

一秒一秒が無駄にできなくなった世界で、母親が不平等な社会の仕組みのせいで時間切れになり息絶えてしまう。

復讐を誓った主人公はスラム街を飛び出し富裕層が集まる場所に行くのであった。



ただのSFとは思えない。

これは形が違うだけで、一部の特権階級の人が全て支配してしまっている私達のおかれた状況そのもの。

経済はもちろんのこと、医療や科学技術など、多岐にわたって支配が浸透している。

真実を知る人が増えれば増えるほど彼らは管理し難くなる。
一人一人の力は思っているよりも大きいはず。

TRUMPデモの真実。(福岡現場レポート)

WAVING FLAG?

f:id:norimizo:20210119070646j:plain
福岡銀行
f:id:norimizo:20210119064122j:plain
TRUMP人形とドン・キホーテ

アメリカのデモと日本のデモに感じる違和感は、直接現場に行かないとわかりません。
ネット情報だけだと一方通行になり審神者出来ず正しい判断が出来ません。

という事で緊急事態宣言の中

1月17日(日)「トランプ米大統領支持デモ行進」福岡大会の現場を確認する為に参加してきました。

f:id:norimizo:20210119065713j:plain
チラシ表

主催は、「日本の自由と平和を守る会 福岡」となっています。

f:id:norimizo:20210119090535j:plain
チラシ裏

集合場所の福岡市警固公園には、見た感じ動員で集められた団体が200~300人位参加。
パンフレットには、「各団体ごとに梯団を組みます。」と記載。
主催者発表は、もっと人数も増すでしょう。


f:id:norimizo:20210119065913j:plain


原発のデモと全く違う雰囲気のTRUMPデモ。


Qアノンのボードも皆無なわけで。

f:id:norimizo:20210119114050j:plain

多くのスピリチャル系の方々は、Qアノンに期待しててTRUMPが世界を救い、子どもの人身売買、アドレナクロムに関わった富豪、政治家、ハリウッドセレブのDS粛清を望んでいるはず。


f:id:norimizo:20210119114210j:plain

だが

f:id:norimizo:20210119114518g:plain
彼もQだったのか??

実際、TRUMPデモにスピリチャル系参加者が見当たらない。


f:id:norimizo:20210119092356j:plain


上の写真だけみると右翼の集まりにしか見えない。


f:id:norimizo:20210119083354j:plain

f:id:norimizo:20210119083429j:plain


原発デモ=左派でTRUMPデモ=右派。

左派の反原発デモでは、

右翼の街宣車が登場したり、完全プロテクター装備の機動隊が警備しますが
TRUMPデモ警備の機動隊は、ピリピリしていなく余裕さえ感じる。

そもそもプロテクターを着用していない。

また、反原発の参加者は、団体ごとにのぼりをたてたり、組合ベストを着用したり、ナチュラル、ヒッピー系の人達も多く参加しているのですがそんな人は、見当たりませんでした。

主催(資金出資者)がしっかりとお金をかけとても統制された感じでした。

f:id:norimizo:20210119083209j:plain


デモ行進も一般の人が飛び入りで入れないような雰囲気。

f:id:norimizo:20210119070153j:plain
立派な横断幕。

結論から言うと

日本国内でのデモは、右派、反共産主義団体、宗教団体が主導。
右翼の方々も私服で参加されていました。

f:id:norimizo:20210119073154p:plain
新中国連邦国家の旗。

TRUMPデモ参加者の手に持つ立派なボード、各種のぼり、横断幕は、主催者側が準備し参加者(動員要員)に貸出されており
国内TRUMPデモは、中国民主化団体「新中国連邦国家」、NGO組織「ヒマラヤ監督機構」から資金が出ている模様です。

因みに福岡デモでは、新中国連邦国家ののぼりをみなかったです。

参加者の多くも各宗教(幸福の科学創価学会統一教会ほか)での動員では、ないでしょうか。
国内の序列は、一番力のある統一教会創価学会幸福の科学の順番。

また、幸福の科学信者の及川幸久氏が配信するYouTubeで「国内のTRUMPデモを誰が主催しているのか?」
率直に質問してみると良いです。

今のところ、TRUMPがどこまでやるのかわからないので
表向き日本政府にとってもTRUMP再選対策としていくつかTRUMPデモの実績は、出来たわけで。
バイデン、TRUMP両方にいい顔をしていないと前回のアメリカ大統領選ヒラリー候補支持一択の政府、マスコミ対応でまさかのTRUMP当選。
急遽思いついた寝返り秘策としてTRUMPに無意味なゴルフセットを贈って機嫌をとる失態は、絶対に避けたいでしょう。

今回デモを審神者して

日本国内のTRUMP米大統領支持デモとQアノンは、全く別物だという事がハッキリと確認出来ました。
ただ、一方的に与えられる情報だけで判断せず一人一人が行動する勇気を持ってどんなイベントが起きようとも冷静に
対処することが大事だと思います。

567は、その為の準備期間です。

猫と宇宙人。

我が家の敷地には猫がたくさん来ます。
野良猫なのか?どこかの飼い猫なのか?わかりません。

f:id:norimizo:20210115153830j:plain

畑や竹林などで、楽しそうに遊んでいる姿を見かけると、どうぞ自由に遊んだりお散歩して下さいという気持ちになります。


ことの始まりは一匹の猫からです。
片目がつぶれ、見るからに毛並みも悪く、かわいそうな感じの子でした。

様子を見るとどうやら家の敷地は散歩コースになっているようでした。
近所からお肉をたくさん頂いて、食べ切れず冷凍してあったことを思い出し、あげてみようと思いました。

お皿に入れて通るだろうところに置き、驚かせないよう、家に入って様子を見るということを繰り返しました。
しばらくして見に行くと、お皿は空っぽという日々を続けました。

怖がらせないよう、注意をはらい少しづつ距離が近くなっていき、とうとう一緒に日向ぼっこ出来るまでになりました。

弱い子だったので、近所の強い猫にいじめられるのか、怪我をしている時もありました。
つい親心で、ケンカの声が聞こえると、玄関を飛び出し何度も強い子を追い払いました。

その甲斐あって安全な場所を確保してあげることが出来ました。

その後なんと!子猫を二匹産んでくれました。
一気に家族が増えて嬉しかったです。
親子3匹、川の字になって寝てるところを、微笑ましく見ていたことを今でも思い出します。


それから時が過ぎ、何回も代が変わり、今は二匹の猫が毎日ご飯を食べに来ます。

たくさんの子が訪れ、ここで亡くなった子、大きくなってすぐに卒業した子、長く居る子、いろいろです。
居る間は、何か危険があれば守るし、安全な場所に必ずご飯を用意しています。
来たい子は来ればいいし、もっと他で冒険したいなら門出を見守ります。

私が彼らに貫いている一つの姿勢があります。

それは彼らの自由意思を尊重することです。

危険があれば助けましたが、お節介はしません。
彼らには彼らの生き方があり、過度な介入は良くないと思うからです。


話は人間と宇宙の知的生命体の関係に変わります。

人間は太古の昔から、宇宙人と良くも悪くも関わって来ました。
私達人間が動物達にしてきたこと全て彼らもしています。

現在は人間の、言ってみれば、進学出来るか?留年するか?の瀬戸際の時期なのです。

今、多くの人が目覚め始めました。

ただし、人間の世界にも、他の猫をいじめていた強い猫のような存在がいて、一般市民を虐げています。


ジョージア・ガイドストーンを知っている人はたくさんいると思いますが、そこには人類を5億以下にすると書かれています。
80億近くの人口が現在地球に住んでいます。
つまり75億位の人を抹消し、NWOを作ろうとしている訳です。

善意の宇宙人から見たらどうでしょう?
さすがに介入しようと思うところではないでしょうか?

ありとあらゆる方面から、人類奴隷計画が推し進められて来ました。
多くの犠牲者が闇に葬られてきた歴史の上に、今のおかしな世界が成り立っています。

大勢の市民がおかしいと声を上げ始め、宇宙の善なる存在もサポートしてくれています。

やっと人類は解放される、そう確信し、玄関に門松を飾りました。

猫は宇宙からのメッセンジャーと聞いたことがあります。
彼らは私にたくさんのことを教えてくれました。

近年太陽の活動が活発化していると聞きます。
光に照らされた水面はキラキラと輝きを増しますが、陰も同じように濃くなります。
何が善で何が悪か、太陽も教えてくれているのでしょう。

人類の新たな平和の時代が訪れようとしています。
希望をもって生きましょう。

お金の話。

友人が書いた本を紹介したいと思います。
「銀行がナイショにしてる お金のひみつ」

f:id:norimizo:20210110185954j:plain

今のお金のシステムはハッキリ言って詐欺です。
どうして詐欺なのか?
とても分かりやすく友人達が本にしてくれていますので紹介したいと思います。

絵本なのですが、大人も子どもと一緒に読んで頂きたいと思います。
デザインを担当した友人は、子ども達に読み聞かせたところ大反響だったそうです。

監修は、『これがロスチャイルドが知って隠した金融システムの全貌だ』
『金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った』はじめ多数の著書がある安部芳裕さん。

「銀行がナイショにしてる お金のひみつ」
2010年3月発行 
著者/絵本のモモ  
監修/安部芳裕 
デザイン/塩月日佳

お金とはそもそもなんなのか?

お金の歴史  銀行のはじまり 利子とは? 信用創造とは?

わかりやすいオールカラーのイラストがたくさんです。

http://kilei.ocnk.net/product/27 

こちらで500円購入できますので、是非読んで見て下さい。

ユーチューブの動画もあります。
一部ですが載せておきます。

www.youtube.com

元旦によせて。

f:id:norimizo:20210101140204j:plain

門松を自作して飾りました。
宗教的な意味で作った訳ではないです。
もう10年以上お正月のお祝いをしていません。
竹林整備をした時の廃材を利用しました。
去年は世界が暗い一年を過ごしましたが、今年はきっと良いことが起きると確信したからです。

2021年は、全ての闇が明らかになり一人一人が真実に気づき目覚める年。

さまざまな情報を精査しながら見て参りましたが、
いわゆるディープステートは、もう残党しか残っていないとの情報があちらこちらから出てきています。
全ての人類が目覚める準備が出来たのでしょう。
地球の奴隷解放元年と思っています。
これは個人の妄想と思って頂いて構いません。

見えない世界の話は証拠がありませんから、ここで話しても仕方が無いですが、
現実の世界でも、今回のアメリカ大統領戦についてQが言っていることを見てると何か感じることが出来るかもしれません。
もちろん全てを信じましょうとは言いません。

一人一人がしっかり審神者することが大事です。

最近は、一般の人にも国内外の大手製薬会社の関与しているアドレノクロムの話が浸透して来ましたように、悪さをしている人達の正体がばれて来ているのは明らかです。

もう夜明け間近だと言うことでしょう。

皆さんにとっても良い年になりますように。